KIMOTO GLASSWARE 木本硝子株式会社

お知らせ


necto-01
 
器を重ねスタッキングすることで浮かび上がる伝統柄。新しいスタイルの伝統工芸・江戸切子「nect(ネクト)」は、ブッフェスタイルやオードブルなど、多様化する食文化への提案をはじめ、さまざまな用途にお使いいただけるガラス製の器です。色展開はクリア、イエロー、グレー、ピンクの4種。5センチ角ほどの小振りなキューブ状の器が、テーブルを華やかに彩ります。本製品は、明日から開催される「ててて見本市 2015」や来週ドイツで開催される「Ambiente 2015」、NEW DENSAN PROJECT 成果発表展にて発表いたします。ぜひ、多くの方にご覧いただきたいと思います。
 
designed by +st / Shizuka Tatsuno
 
※この製品は、一般財団法人 伝統的工芸品産業振興協会のフォーラム事業で製作したものです。